私が歩んだエオルゼアのそれから >> 2016年01月に投稿されたエントリー一覧

第7話:飛行艇に乗る権利を得る


2016/01/13
<これは2015年02月02日に投稿したものを再編集した記事です> 前回、新生エオルゼア経験者の友達が再スタートを切ったことで、初のフレンドができた私。 わざわざキャラを作り直して1から付き合ってくれるとは思いませんでしたが、友達と歩むエオルゼアの冒険は楽しく、同時に心強いものでした。  冒険の内容は、進行具合を話しながらF.A.T.Eを巡ったり、ギルドリーヴやギルドオーダーの解放を教わって消化したり、討伐...

>>第7話:飛行艇に乗る権利を得るの記事の続きを読む

第6話:フレンドのきっかけ


2016/01/13
<これは2015年01月31日に投稿したものを再編集した記事です> 前回、クルピラ討伐のF.A.T.Eで絶体絶命の状況に陥ったものの、偶然駆けつけたであろう上級者2人に助けてもらい命拾い。 初めて触れた他プレイヤーのぬくもりに感動した私でした。  あの2人の上級者のように、誰かと協力して冒険するのはとても楽しそう! しかし、当時の私にはフレンド登録をしているプレイヤーがいませんでした。 くわえて、誰かに声を...

>>第6話:フレンドのきっかけの記事の続きを読む

第5話:私服装備と初めてのぬくもり


2016/01/09
<これは2015年1月29日に投稿したものを再編集した記事です>  前回、エオルゼアの常識に打ちのめされた私。 しかし、「冒険はこれからだ!」ということで、再び歩くことを決めました。 そうしてメインクエスト、サブクエスト、F.A.T.Eを攻略していくうちに、だんだんとエオルゼアにおける生活リズムが確立されていきます。 まずログインした時に立っているのは、必ずレストエリア。 レストエリアとはエーテライトがある都...

>>第5話:私服装備と初めてのぬくもりの記事の続きを読む

第4話:冒険のはじまり


2016/01/07
<これは2015年01月27日に投稿したものを再編集した記事です>  前回、エオルゼアの歩き方は人それぞれで違い、そのどれもが正解だと思うということを述べました。 では、私はどのように歩いたのか、 書いていこうと思います。◆ グリダニアにたどり着き、少しばかりメインクエストやサブクエストを進めた後、私は戦闘を経験するため、モンスターのひしめく森へと足を運びました。 RPGはモンスターとの戦闘なしには語れま...

>>第4話:冒険のはじまりの記事の続きを読む

第3話:グリダニアの風景


2016/01/07
<これは2015年01月25日に投稿したものを再編集した記事です> 前回、ようやくゲーム開始地点に辿り着いた私。 書き起こしてみると意外に多くなる文字数に、かなりのスローペースを強いられている次第。 しかし、ここからはとんとんと行けそうな気がする。 自分の冒険ってあんまり難しいことしてないし、同じことの繰り返しとかは省けばいいですし。 これは、行けそうな気がする(2015年1月25日当時)。◆ 盛大にフラ...

>>第3話:グリダニアの風景の記事の続きを読む

第2話:初期都市と初期クラス


2016/01/03
<これは2015年01月23日に投稿したものを再編集した記事です> 前回のあらすじ。 なんやかんやありながらも、無事にエオルゼアの世界に足を踏み入れた私。 危うく会社に遅刻しそうになりましたが、密かにテンションをあげるのでした。◆ 初回から予想以上のアクセスをいただきまして、本当にありがとうございます。 中には、「ブログ見たよー」と言ってくださる方、ブログにコメントを残してくださった方もいて、サイトを作っ...

>>第2話:初期都市と初期クラスの記事の続きを読む

第1話:エオルゼアの世界へ行く前に


2016/01/02
<これは2015年01月21日に投稿したものを再編集した記事です> 1年以上も前に発売したMMORPGである、FF14新生エオルゼア。 その世界は未だ留まることを知らず、プレイヤー達は今日も各々の冒険へと赴いていく。 そんな世界にまったくの初心者が足を踏み入れた時、どのような体験をし、どのようなことを感じるのか。 ここは、そんな1人のプレイヤーが歩んだ1ヶ月の記事を納める場所。 今まさに新生エオルゼアの...

>>第1話:エオルゼアの世界へ行く前にの記事の続きを読む

第0話:今さら新生エオルゼアのブログを始める


2016/01/02
<これは2015年01月20日に投稿したものを再編集した記事です> はじめましての方、はじめまして。 そうでない方、こんばんはです。 このたび、FF14新生エオルゼア関係のブログを始めましたIf Begegnung(イフ・ベゲーグヌング)です。 長いのでイフと覚えてくだされば幸いです。 サイトをご覧の皆様はご周知のことと思いますが、FF14新生エオルゼアは1年以上も前に発売されたゲームで、すでに多くのブログや攻略サ...

>>第0話:今さら新生エオルゼアのブログを始めるの記事の続きを読む

当サイトの説明


2016/01/02
-はじめに- このサイトは私のFF14内での記録を坦々と掲載していくところです、過度な期待はしないでください。 あと、管理人は非常にのんびり且つ、脳が著しく発達しなかった霊長類です。 誤字脱字はもちろん、間違った解説や文法を用いるおそれがあることをご了承ください。 当サイトはFF14の攻略サイトではありません。 むしろ攻略に関しては書かないか、なんやかんやで誤魔化していくスタイルを取ります。 そのた...

>>当サイトの説明の記事の続きを読む

前ページ | 私が歩んだエオルゼアのそれからホーム |

▲TOPへ