私が歩んだエオルゼアのそれから >> 2016年09月に投稿されたエントリー一覧

第24話:まさかの・・・


2016/09/29
 前回のあらすじ。 アルチさん、怖いです。◆ 昔は宿屋でログアウトし、宿屋から冒険に出ていた私。 しかし、今はFCハウスでログアウトし、FCハウスから出発する日々。 今日はなにをしよう――そう思えるエオルゼアライフ。 そんな日常の中で、ふと引っかかったのは前のFCのことでした。 解散するとは聞いていましたが、あれからどうなったのでしょう。 モブハントやバハムートで会いはするものの、そういう話はしていません...

>>第24話:まさかの・・・の記事の続きを読む

第1話:いざ、fgoの世界へ


2016/09/27
 当記事はFate/Grand Order(略称:fgo)の記事ですが、ストーリーに関するネタばれは極力避けております。 そこらへん気になる方は是非ともダウンロードして遊んでみてください。 また、記事を書いているのは初心者且つへっぽこなマスターです。 間違いなどあると思いますが、アヴァロンのような寛大な心で受け止め、ゲイボルグのように優しくご指摘くださると幸いです。◆ 時は遡って9月1日。 その日、何気なくツイッター...

>>第1話:いざ、fgoの世界への記事の続きを読む

第23話:ギャップ恐怖


2016/09/21
 この人はアルチさん。 いつも明るく、丁寧な口調で話す、優しいアウラさん。 しかし、弓を持てば猛る吟遊詩人。 そして、杖を持てば癒しの白魔導師。 どちらのプレイスキルも高く、頼りにされるプレイヤーさん。 そんなアルチさんと共に赴いた大迷宮バハムート。 総勢8人の冒険者で挑むこのコンテンツに、私はいつものように仮面をつけて参加していました。 そうして、戦闘前にメンバーから顔を見せるよう言い寄られる私...

>>第23話:ギャップ恐怖の記事の続きを読む

予告記事


2016/09/19
  FCのみんなでイシュガルドへ―― しかし、その夢は潰えました。 そこから歩んだ孤独な日々。 足取りは重く、気力もなく。 当然楽しくもないエオルゼア。 それでも進むことを決めた私にはしかし、 帰る場所がありませんでした。 思い出溢れるFCの解散。 けれど、歩みを止めないために。 再び、平穏で楽しい時間を得るために。 私は新たなFCへと所属します。 サスタシャ村で誕生したEgo vivo in Eorzea――略称:EV...

>>予告記事の記事の続きを読む

番外編:セミコーデその⑦「あとがき+@」


2016/09/14
 前回のあらすじ。 まさかのハプニングにより、リンマさんとコーデ対決をする流れに。 審査員に謎の裁縫師さん、アミティーさんを招いた勝負の結果は――リンマさんに軍配が上がり決着。 しかし、審査員の最終的な結論は、 こうして最後のセミコーデは幕を閉じたのでした。◆ 最後までセミな私です。 さて、セミコーデ如何だったでしょうか。 少しでも楽しんでいただけたなら、書いている側として嬉しい限りです。 今回は前...

>>番外編:セミコーデその⑦「あとがき+@」の記事の続きを読む

番外編:セミコーデその⑥「最後のセミコーデ」後編


2016/09/07
 前回のあらすじ。 アフロのフレンドさんこと、リンマさんのセミコーデを手掛けることになった私。 苦悩の末にたどり着いたアフロ家の御曹司コーデに確かな手応えを感じていたのですが、 ここにきて、まさかのコーデ被り。 そのことがきっかけで戦いの火蓋は切って落とされたのでした。◆ そんなわけで始まりました異色の対決。  かつてどんな冒険者も見たことがない、セミとアフロのドリームマッチです。 先手を取ったの...

>>番外編:セミコーデその⑥「最後のセミコーデ」後編の記事の続きを読む

| 私が歩んだエオルゼアのそれからホーム |

▲TOPへ