私が歩んだエオルゼアのそれから >> 2017年07月に投稿されたエントリー一覧

第12話:とあるサスタシャのお手伝いにて(後編)


2017/07/26
 前回のあらすじ。 ルコチーさんのお誘いにより、初心者さん2人の初サスタシャお手伝いへ。 そこで私はとても嬉しいことを伝えられるのですが、その後に「イフさん、タンクやってみますか?」と問われるのでした。◆ 聞きなれない単語ですね()。 いや、たしかに私はサスタシャ村時代にタンクでの支援を行っていましたが。 それ以降も低レベルダンジョンのお手伝いにタンクを出すことはありましたが。 その頻度はメインの...

>>第12話:とあるサスタシャのお手伝いにて(後編)の記事の続きを読む

第11話:とあるサスタシャのお手伝いにて(前編)


2017/07/19
 前回のあらすじ。 シナさんにお守りを作りました。◆ リベレーターになってハウスに設置出来る家具数が増えましたね。 かけだしの匠としてこれは嬉しい。 そんなわけでリベレーター開始から、こそこそとFCハウスの改装を行っています。 言うまでもありませんが、これもメインストーリーがなかなか進まなかった要因の1つです。 今回のハウジングは「設置数が増えたからとりあえず改装」という遊び心をもとに行っているの...

>>第11話:とあるサスタシャのお手伝いにて(前編)の記事の続きを読む

第12話:雷鳴に英霊は応える


2017/07/12
 前回のFGO。 触媒を描いて召喚しましたが、目的のサーヴァントは1体も来ないのでした。◆ 先日、リベレーターで噂の玉藻F.A.T.Eに参加し、狐耳をとることが出来ました。「イフさん、玉藻行こ」と一緒に釣りをしていたフレンドさんに誘われて向かったのですが、ヤンサのフィールドがまだ飛べない私。「マジか」と驚かれ、2人乗り用マウントの背中に乗っけてもらって参戦し、見事ゲットです。 ありがとう、フレンドさん! ...

>>第12話:雷鳴に英霊は応えるの記事の続きを読む

第10話:あなたへのイヤリング


2017/07/05
 前回のあらすじ。 メンターになることが出来ました。◆ 先日、詩人に続いて白魔道士のレベルも70になりました。 これでなんとか2ジョブカンストしたことになります。 でも私、まだメインストーリー終わってません。 なにをしているんでしょうね。 詩人でメインストーリークリアしてから白魔道士上げたほうが、いろいろと効率もよかったはずなのに。 なにをしているんでしょうね。 しかも頑張ってレベル70に到達し、...

>>第10話:あなたへのイヤリングの記事の続きを読む

| 私が歩んだエオルゼアのそれからホーム |

▲TOPへ