FC2ブログ

            

私が歩んだエオルゼアのそれから >> 2018年03月に投稿されたエントリー一覧

第42話:終章 零式の終わりは――


2018/03/28
 前回のあらすじ。 挑戦後にこのようなことが告げられました。◆ 発言者はFCメンバーの1人。 しかし、いったいなぜ。 あと少しでクリア出来るというところまできて、どうしてそんなことを言うのか。 そう思っていると、「みんなクリアだけを目指すあまり何も喋らなくなった。だから、やってても楽しくないんだ・・・」 もの凄く納得出来る答えが返ってきました。 なるほど、たしかに。 はじめの頃はみんなが敵の強さや...

>>第42話:終章 零式の終わりは――の記事の続きを読む

第41話:3章 決戦の果てに


2018/03/21
 再度やってきたアレキサンダー零式1層。 もはやお馴染みとなった前座、ファイナル・ファウストがお出迎えです。 そう、前座。 こいつはいわばステーキの前のスープのような存在。 この前はそれでお腹が満たされそうになりましたが、今回は違う。 前回の戦犯たる低火力アンポンタンDPSの私がいない今、負ける要素はどこにもない。 平らげやりますよ、 一滴残らず、皿の底までなぁ! ウップ・・・!! こんなはずでは...

>>第41話:3章 決戦の果てにの記事の続きを読む

第40話:2章 アヴェンジャーイナゴ


2018/03/14
 前回のあらすじ。 零式という言葉の重さを知りました。◆ おのれ、おのれ、あの顔面お化けめ! このイナゴによくも戦犯という名の恥をかかせてくれやがりましたね! こんなに悔しいことは滅多にありません。 自分の認識の甘さと力不足をあんなにもはっきりと自覚させられるとは。 しかもそれはパーティメンバーにも伝わっていたようで、挑戦が終わった後にその内の1人から指摘されちゃう始末。 許せない。 あの2体、今...

>>第40話:2章 アヴェンジャーイナゴの記事の続きを読む

第39話:1章 教訓の代価はラリアット+ブログ紹介


2018/03/07
 前回のあらすじ。 SIREN状態で挑むことになったアレキサンダー天動零式1層。 まずは妙に名前がかっこいい敵、ファイナル・ファウストとの戦いです。◆ これを倒せなければクリアなど夢のまた夢。 けれど、逆に1度目で倒せれば大きな希望となる。 私の不安も少しは減少する。 されど、今の私はSIREN状態。 どう足掻いても火力不足なイナゴです。 しかし、光の戦士には一時的にステータスを強化する調理品とい...

>>第39話:1章 教訓の代価はラリアット+ブログ紹介の記事の続きを読む

| 私が歩んだエオルゼアのそれからホーム |

▲TOPへ