インタビュー&あとがき


da5942061758589385893.png

 2017/03/29より始まった第1回LSイベント ホットラインファッションコンテスト(略:ホッコレ)もいよいよお仕舞い。

 今回は第1ブロック、第2ブロック勝者へのインタビューの後、リリスさんと私のあとがきを紹介致します。



t90-5-388385.png

〜今回の衣装を上から教えてください!〜

頭「アラクネストライカーバンダナ」

胴「エクストリーム・サバイバーシャツ」

手「イースタンアームレット」

脚「アーティザンキュロット」

足「イースタンシューズ」



〜今回のミラプリのポイントと普段ミラプリする時に気をつけているポイントなどはございますか?〜

 今回のミラプリのポイントは雑にならない程度にラフな格好を意識したところ・・・後装飾や模様も少な目を意識しました。

 普段ミラプリをする時気を付けている事は、服装の色を増やし過ぎない、テーマを1つ思い浮かべながら装備を選ぶ…って所だと思います。

 今回はそうでもないんですけど、肌露出を抑えてる事が多いかな。



〜今回のスクショにタイトルをつけるとすれば?〜

 タイトルをつけるなら「ラフタイム」



〜普段ミラプリを考える時にお気に入りのアイテムなどはありますか?〜

 ミラプリでお気に入りのアイテムは「オーソドックス・ストライカートラウザー」「ブーツ系全般」「イースタンアタイアの胴以外」「ミコッテガントレット」・・・こだわりの1つがあるって言うより合わせやすいものがパッと浮かびますね。



〜ブロック勝利のご感想をどうぞ!〜

 まずは票を投じてくださった皆さん、この場を借りてお礼を・・・ありがとうございました。

 そして主催のいふさんやリリスさんにもお礼を。

 エントリーから投票期間、そして結果発表までとても楽しい時間を過ごす事が出来ました。

 また機会があったらよろしくお願いします。

 やっぱこう、テーマに沿ってコーディネイトなり、ハウジングなりをして遊ぶのはとても楽しいですね。

 いい刺激になりました。




me29040279986.png

〜今回の衣装を上から教えてください!〜

頭「リーディンググラス」

胴「エクストリームサバイバーシャツ(チャコールグレー)」

脚「ムーンファイアトランクス(インクブルー)」

足「クロッグ(バークブラウン)」




〜今回のミラプリのポイントと普段ミラプリする時に気をつけているポイントなどはございますか?〜

 今回のミラプリはテーマが「戦士の休日」ということだったので物語の主人公のような華やかさを感じない「ダサさ」下着のままでダラダラする休日をイメージしてみました。

 地味な胴、下着のような脚、脱ぎ散らかし易そうな靴、主張しないメガネ・・・少しでもダサく見えてたら嬉しいです。

 普段のミラプリは1つの装備からイメージやシーンを連想して作ってますね!

 それに合う装備を探して組み合わせて疑問点を探して組み合わせ直して・・・って感じです!




〜今回のスクショにタイトルをつけるとすればどんなタイトルにしますか?〜

 スクショにタイトルをつけるなら・・・「今日は頑張らない」ですね!w 完全にオフのスタイルなので!



〜普段ミラプリを考える時にお気に入りのアイテムなどはありますか?〜

 お気に入りのアイテムは…特にこだわって使うものはないかもしれません!

 イメージが湧いた時に使うべき装備が決まってくることが多いので…毎回バラバラですね!




〜では最後にブロック勝利のご感想をどうぞ!〜

 ブロック勝利の感想は、ただただ安心してます・・・!w

 今回はテーマを意識して「ダサい部屋着」をイメージしてコーデしたのですが、「こいつセンスないなww」とか思われるんじゃないかって投稿してからちょっと不安になってました!w

 でも無事に勝つことができて本当に嬉しいです!これからも色んなコーディネートを研究していきたいと思います!

 皆さん応援ありがとうございました!




ri684079857592588593.png

 まずは御礼を言わせていただきたいです、ご参加くださった皆様、ご投票くださった皆様、そして見守ってくださった皆様、そして何よりいふさん、ほんとうにありがとうございました。

 今回のイベントは当初私の中ではツイッター上でふぁぼの数で競う程度の簡単なもので、いふさんのブログに宣伝やなんかをお願いしよう程度の物を考えていたんです、が、いふさんと話し合ってる過程でどんどんといふさんからいい案を頂き、まさに軒を借りる形で開催出来る事になりいふさんには頭が上がりません。

 実際はもっと私に出来る事があれば、もっと迅速に対応できれば等反省しだすとキリがありません、なので感謝の気持ちで今回のイベントを締めさせて頂きたいと思います!

 いふさんと、今回関わってくださった皆様ほんとうにありがとうございました!




wa068520582577528593.png

 あ、どうも。

 運営側として記事を書かせていただいたイナゴこと私です。

 今回の企画は「紅蓮のリベレーター発売までの期間、みんな暇してるだろうからこういうことをしたい」というリリスさんからの提案により始まり、こうした読者投票型のファッションコンテンストとなりました。

 実はですね、本来は読者も投票だけでなく、コーデSSを投稿する側にも参加出来るというとても大規模なイベントになる予定でした。

 しかしながら私が「待った」をかけまして、今回はLSのプレイヤーのみがSSを投稿出来るというふうに変えて、今に至る次第です。

 変更してもらった理由は、今回のイベントが運営側である私達にとってもはじめての経験だったから。

 どのくらい参加者がいて、どのくらい投票があって、どのくらい自分達の仕事があるのか――そういったことがまったく分からない状態で、大規模に開催するのは不安があったんですね。

 なので今回はLSの方々のみがSSを投稿出来るよう、変更をお願いしての開催となりました。  

 結果的にどうだったかというと、私的には「やっぱり小規模でやってよかった」と思っています。

 企画自体は無事終わりました。

 でも、その裏側はけっこう大変だったんですね。

 もちろん私だけでなく、リリスさんも大変だったと思います。

 けっこういろんな仕事を振りましたし、何回か怒りましたしね。

 ともあれ、そんなドタバタな裏側があってこそイベントが成功し、この記事を書くに至っていることを本当に嬉しく思っています。

 今回のイベントが参加者の皆さん、読者の皆さんだけでなく、私達運営側にとっても貴重なものであったことを書きつつ、お仕舞いとさせていただきます。

 本当にありがとうございました!

| 私が歩んだエオルゼアのそれからホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

▲TOPへ