第39話:1章 教訓の代価はラリアット+ブログ紹介


ta63525996452454975.png

 前回のあらすじ。

 SIREN状態で挑むことになったアレキサンダー天動零式1層。

 まずは妙に名前がかっこいい敵、ファイナル・ファウストとの戦いです。



fa58202-686860395-29603-63.png

 これを倒せなければクリアなど夢のまた夢。

 けれど、逆に1度目で倒せれば大きな希望となる。

 私の不安も少しは減少する。

 されど、今の私はSIREN状態。

 どう足掻いても火力不足なイナゴです。

 しかし、光の戦士には一時的にステータスを強化する調理品というものがあります。

 普段なら使わないそれを、ついに使う時がきた!

 こう見えて調理師な私。

 その嗜みとして、適当な調理品くらいは常に携帯しています。

 もちろんFCメンバーが作っていたものに比べれば効果は劣るかもしれませんが、文句を言っている場合じゃありません。

 というわけで、さっそく取り出してみたのですが――



ni582049105854027850920952-.png

 うわぁ、しょっぱいなぁ・・・。

 FCメンバーの作ったものに劣るというか、劣り過ぎというか。

 これだと有っても無くてもいっしょというか。

 やっぱりSIREN状態ですよ。
 



so480910585000-628509506039053.png

 それでも始まってしまったファイナル・ファウストとの戦い。

 不安と罪悪感にまみれながら零式1層攻略の幕開けです、死にたいです。

 でも、それでもこのパーティなら――

 このパーティメンバーなら、やってくれるかもしれない。

 もし、もしこれで撃破出来たら、本当に大きな希望になる!

 はたしてその結果は――






mo582950296850923095690640960.png

 ごめんなさい!!!

 このイナゴが、このイナゴめの火力がしょっぱいばっかりにっ!

 皆さんの足をこんな最低なかたちで引っ張るとは思っておらず、本当に申し訳ない限りです!!



 もうこうなるとギミック云々の話じゃない。

 こういう言い方はネットゲームだとご法度かもしれませんが、「戦犯は誰だ?」って話です。

 まぁ、語るまでもないんですけどね!!



 零式1層の初戦にて、はやくも雲行きが怪しくなるパーティ。

 その元凶である私の罪悪感は膨れあがるばかり。

 けれど、それでも何度目かの挑戦でついに、



1se58202-058250052885029-0402.png

 ファイナル・ファウストの撃破に成功します。

 しかしながら、まだ勝利ではありません。

 むしろ、ここからが本番です。

 ファイナル・ファウストを倒した先で我々を待っていたのは、



te02950256710-1850902.png

 零式1層のボス、リファビッシャー。

 ノーマルでは何度も撃破している相手ですが、零式はこれが初めて。

 とはいえ、ファイナル・ファウストを退けたこのパーティなら一抹の望みがあります!




hu582022-685296-02655-0-3.png

 たとえ火力不足でも、パーティの1人として精一杯頑張る。

 そうすればきっと辿り付ける。

 勝利という名の光り輝くゴールに!!







bu529068-0680693950-04-2.png

 そう信じていた私の心はすぐに折れました。

 零式の洗礼とも思える高威力の攻撃と、多彩なギミックによって。

 そして、痛感する。

 零式は断じて毛のはえたナッパではないのだと。

 もはやこれはフリーザのレベルなのだと。

 火力不足を承知で挑むなんて言語道断。

「1層だから簡単かもしれない」なんて夢物語。

 零式とついた時点でその難易度は桁違いだったのです。

 原理的には「シャア専用」っていう文字がつくとザクでも超強くなるのと同じですね。

 さておき。



gi59910582095020-58502958820904.png

 それらのことを十分に理解した頃、時間切れによって挑戦は終了。

 初めての零式は、私に認識の甘さをこれでもかというほど叩き込んでいったのでした。



a5268460-743.png

 少し前にチスイさんのブログ【職人の冒険録】からリンクのお誘いをいただきました。

 それに伴い、なんとチスイさんのブログでここが紹介されました。

 しかも、良いブログとして。

 とても嬉しい、ブログやっててよかったです!

 しかしながら私、内心で冷や汗をかいております。

 なんせそのブログの管理人は今MHWに夢中で、エオルゼアに戻ってきたらエキルレでさえ死んでしまうような光の戦士なっているからです。

 おまけに最近更新した記事では、零式を甘く見て完全な地雷になっていますからね。

 真実とはいえ、これはやばいわけです。

「うわー、このブログの管理人さん思ったよりイナゴだったわー。リンク解除したいわー」ってなるわけです。

「ついでにツイッターのフォローも解除したいわー」ってなるわけです。

 やばいわけです。

 さておき。

 そんなチスイさんのサイトには、エオルゼアの記事を中心に、マインクラフトなどの記事も置かれています。

 しかもその内容はブログタイトルに恥じないものばかり。

 センスのいいミラプリコーデや、全戦闘クラスの新式装備作成など、職人としての旅の記録がぎっしり。

 さらに更新速度は1日に1更新というハイスピード。

 エオルゼアを生きる職人の活躍が毎日読めるサイト、



a5268460-743.png

【職人の冒険録】おすすめですよ!

| 私が歩んだエオルゼアのそれからホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

▲TOPへ