FC2ブログ

            

第8話:老人だらけのエウレカ探索


ta-582025810567506638602-56739902.png

 前回のあらすじ。

 MHWの記事を中心に、3本立てでお送りしました。



an582-15910586598029592005956000305-203.png

 エウレカといえば巷ではパゴスですが、まだまだアネモスな当サイト。

 というわけで今回は久しぶりに、エウレカ記事です。

 前回、無事に乱属性クリスタルを手に入れたイナゴ。

 いよいよ本格的な探索が始まり、ノートリアスモンスターとの熱い戦いが始まります。



tm582048502-0850503-95030-.png

 前回のエウレカにて、乱属性クリスタルを探すためとはいえ、ロールチェンジを強いられた私。

 その結果、



da040195858100-5950274950.png

 ライスonライスみたいな装備を着せられたわけですが。

 今回もそうなるかもしれないということで、詩人装備もエウレカ探索コーデにしてみました。

 それがこちら、



si48-8598520505-59028569030-5-39.png
 
 どうですか!

 ツバが曲げられた帽子に、アウトローな感じが漂う上着。

 ワイルドなベルトが巻かれたズボンに、長く頑丈そうなブーツ。

 まさに探索と狩猟のどちらにも対応した、完璧なコーデです。

 これならどんなモンスターを相手にしても絵になるというもの。

 それでは再び行きましょう、禁断の地エウレカへ!



ma84520582095020582058205050.png



so5822-58250850206869238750-3-58390603.png

e58206820-482-692-6-2-98205996803.png

 こちらの進捗を知っているエウレカ先輩と打ち合わせ。

 なんせまだ始めたばかりですからね。

 入ってすぐの行動を事前に決めておかないと、グダグダになることは必至。

 そのやり取りは2回目のディズニーランドに挑む観光客の如く。

 そんな中で、

b8520-5-28581-58693-05-388593.png

 このようなアドバイスを受けてしまいました。

 いや、いやいや。

 あの、先ほど詩人のエウレカコーデを作ったばかりなんですけども。

 これはちょっと探索開始とともにお披露目したいんですけども。

bb852052-623683-06835-285030-.png

 ア、ハイ。

 というわけで、



zyu572952-27105895200592095909590321.png

 今回もエウレカコーデ(白魔)で行くことになりました。



ga5820095295-2958020529-5-81-5950111_20180821190945575.png

ga5952-6801607802672056204820586030-5.png

 今回の探索についてきてくれたのは、こちらの4名の冒険者。

 左から、えみるんリリスさんアンジーさんココさん

 なんとも頼もしいガイドの方々ですが、一番左のえみるんはこう見えてELが低め。

 いうなれば、見習いガイドといった感じです。

 たしかに認識の甘さが出てますね。

 半袖ですし、頭にコアラ乗ってますし。

 オーストラリアに行くんじゃないんだぞ!!



syu572078206-29603-68208963060.png

ta582591-157516955757039585020595029504002042.png

 そんなわけで5人によるエウレカ探索がスタート。

 天候は生憎の雨ですが、チョコボに跨って颯爽と走り出します。

 ちなみに私とえみるんはまだマイチョコボには乗れないため、ガイドさんのお世話になっています。



el5820591850581058693-05389502-.png



co850285-28185058005-2893850205603.png

 探索開始からすぐのこと、ガイドであるココさんがなにかを発見。

 エレメンタルちゃん、なんでしょうかね。

 経験値の美味しいモンスターでしょうか。

 さっそく行ってみると、そこには緑色に光る妖精がいました。

ya8859202909180683060306-69396803.png

 じつはこれ、冒険者にいろいろなバフをかけてくれる、エウレカの貴重な癒しキャラ。

 出現するとその場所がシャウトで流れたりするので、レベル上げ中の方はお見逃しなく。



 出だし好調な今回の探索、その勢いで出現したばかりのノートリアスモンスターを狩りにいきます。

su58542-5-18505069-263-58392042.png

 とはいえ、EL3だと当然こうです。

 未熟ゆえに課せられる報酬の減額。

 しかし、いったいどれほど減らされるのでしょうか。



ta-582050028522250586306-683.png

 気になるところですが、とにもかくにも戦闘開始。

 ちなみにこの時の相手はジャハンナムという、緑色のモコモコしたモンスター。

 外見的におじいちゃんに見えなくもないのですが、ヒカセン達の容赦ない攻撃が殺到して姿すら見えません。

「年寄りは大切に」という言葉がなんの意味も成さない、禁断の地エウレカ。

 非情な世界だと思ってはいましたが、よもやここまでとは・・・。



 SS通りのヒカセンによる集団攻撃に耐えられるはずもなく、ほどなくしてジャハンナムは力尽きました。

 して、その報酬は――







ke58205-2-1585959-2598860-52.png

 えっ、思ったよりショボい。

 まるで子供の小遣いレベル。

 減額するとは書いてましたけど、ちょっと減らし過ぎでは?

 厚生年金が差し引かれていたとしても、この報酬額はひどいですよ。

 もしかして、エウレカも不況なんでしょうかね。

 それとも相手がジジィだったからですかね。

 外見の太り具合から年金を溜め込んでるかと思いましたが、期待外れでした。



 ジャハンナムを倒し、次の場所へ移動しようとしていた最中――

si59025-1-1750593-96-386002-50.png

 クエストを受けているかどうかを確認されたイナゴ。

 して、その返答は、



si5804-268219685002-590258200502.png

 出発前に打ち合わせしたのに、まさかの忘却。

 どうやら私も年老いたようです、もうジャハンナムのことを悪く言えません。



mo8402850-185057502865-285929.png

 なんかガイドの人が介護の人に見えてきた。

 本当に申し訳ございません。

 ところで、飯はまだかの・・・。



 介護の方にチョコボで送迎され、拠点に戻ってきました。

 さっそくクルルさんからクエストを受注しようと思ったのですが、



do-5820286565058306039--3853.png

 2人用チョコボからの降り方も忘却。

 いよいよもって探索どころではなくなってきました。 



hi84-181669305682002-58290.png

 そんな私に、即座にやり方を教えてくれる介護の方々。

 ありがたや、ありがたや。

 ところで、飯はまだかの・・・。



ot582-18505829520-5-2850205892.png

 なんとかクエストの受注が完了したのですが、同時にリリスさんが帰還せねばならない時間となりました。



at52-185068605992-502-5820052-5802.png

 自分のあとをココさんに任せ、パーティを離脱。

 しかしこの後、ココさんと私は2人揃って危険な目に遭うのでした。







i5892950286008539593.png

 その話はまた来週。

| 私が歩んだエオルゼアのそれからホーム |

コメント

ここで切るなよ!!!いっふのばかー!!!

Re: タイトルなし

じつは今回はここで切らなくてもよかったんだけど・・・諸事情があって・・・(MHWでマムタロト狩りに行こうって友達が言うもんだから!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

▲TOPへ