FC2ブログ

            

オマケ④大阪の夜を越えて


ta895-5919895028905-6829895028592066.png

 前回のあらすじ。

 エオカフェでブロガーの悲願を叶えましたが、帰り道が分からずもう迷子。



do896-6819895802-79389853064_20190924221845dcb.png

 さて、どうしたものでしょうか。

 道を調べたくてもiPhoneのバッテリーは3割程度。

 べつに限界まで使ってもいいのですが、それは最終手段。

 どうしようもなくなってから使うべき切り札、まだだ、まだ早い。

 それにiPhoneで調べて結局エオカフェに着けなった過去を顧みるに、千日前ホテルもそうなる可能性が高いですからね。

 もはや信じられるのは己のみ。

 無事に帰るまでが遠足とはよく言ったもの。

 ならば今の私の状況は、無事に帰るまでが更新です!!



0195-6819406893020-5892563.png



0589-919895010568920-0503.png

 迷子になってからというもの、立て続けにキャッチに捕まるイナゴ。

 なぜなのか、狙いやすいのだろうか。

 もはや対キャッチ用決戦兵器の浴衣は意味を成さず、ちょっと歩いては目が合ってお店を紹介される始末。

 早い話がポケモンのジム内でのバトルみたいな感じ。

 その回避方法はお得意の「友達と待ち合わせてるんで!」に加え、「もう電車で京都まで帰るんで!」「お金ないんで!」という新技も使っています。 

 ちなみに駅までの道を聞くと「分からない」と言われ、相手が中国人だった場合は急に「日本語が分からない」と返されました、なんでやねん。



a0-491096-7902200105-6908963.png

 あ、またですね。

 とはいえ、もうキャッチ捌きはお手の物。



a1-5895892-19597910689063.png

 出し惜しみはしません、もう短期決戦あるのみ。

 このように大阪以外の地名を加えると早々に諦めてくれます。

 逆に大阪のどこかだと「タクシーで帰ればいいじゃないですかw 飲んで行ってくださいよw」とか言われかねませんからね。

 まぁ、私の場合は服装も相まって生粋の京都人に見えるのでしょう。

 その通りどすけどね!



a2-5895401891068952-6890538963.png

 聞いてねぇッス。

 全然嬉しくねぇッス。



a3-5896-6819819-7947929052-68930964.png

 どのあたり・・・。

 どのあたりって言われても京都市内に住んでるわけじゃないですし。

 ここで素直に地元の名前を言っても「それどこっスか?」みたいなことになって、説明を求められるのがオチ。

 そうなると長期戦に持ち込まれ、相手にペースを握られることは必至。

 適当な田舎っぽいところを言って逃れることにしましょう。



a4-48955001890504895-20895200585925.png

 地元を聞かれたのに疑問形になるイナゴ。

 今日1番のトークミスに冷や汗が止まらない。



a5-96-05818975948910582959295296530592.png

 馬鹿が、信じてやがるどす!!

 どうやら頭の中が宇治茶畑のようですね。

 ともあれ私の地元(偽)が分かったのなら、早々に諦めてもらいましょうか。



a6-105809054-691019505-69039064.png

a7a-5895-1895829-5592959-201895052.png

 今日1番のトークミス再び!!

 しまった、適当に宇治とか言ったのがよくなかった。

 もっとちゃんと調べて嘘をより強固なものにしておくべきでした。



a7-95850-5998189502905-69038963963.png

 まずい、非常にまずい。

「京都まで帰る」と言った手前、「友達と待ち合わせ」は使えません。

 なら、残る手札は――



a8-59505901-5085091049050-20095.png

a9-57855091004949004-8959295.png

 ザ・貧乏人戦法!!

 ここまで私を追い詰めるとはなかなかやる。

 しかし、これなら退かざるを得ないでしょう。

 なんたってそちらの目的は結局は金。

 私のことを黄金虫だと思ったのが運の尽き、すいませんねぇイナゴなもんで!



a10-885-40810950409402002059028952.png

a11-5895890190010-50298952.png



a12-85985-5910195090509505-5859289.png

a13-57985010-59989592-18598502093.png




a14-159598-28592895245895-59902.png

a15-05891-587598189400405920059295.png



so8595591989505-856791910589058936.png



oo5895-198958920-2-05898920595.png

 随分と粘られましたが、なんとか表通りに脱出。

 長かった、本当に長かった。

 もうどうやって逃げたのか思い出せないくらい長かった。

 なんか最後に「今度はよろしくお願いしまッスw」とか言われた気がしたけど、冗談じゃない。

 今度会ったら迷わず、ぶぶ漬けを出してやりますからね!!




 ※補足説明

 ぶぶ漬けとはお茶漬けのこと。

 京都でぶぶ漬けを出す、あるいはそれを勧めることは相手に「帰れぇ!!」と遠まわしに伝える行為、らしい。

 私は「じゃあ、お言葉に甘えてw」とか言いそうでやばたにえん。



 その後は話し過ぎて喉が渇いたので、コンビニでお茶を購入。

 ついでにお客さんがいなかったので日本橋駅までの道を聞き、事無きを得ました。

 さすがに駅から千日前ホテルまでは分かってましたからね。



bu78-10895-99158860290--5902.png

 はい、無事に帰還です。

 怖い、夜の大阪怖い。

 ともあれ、



ya8896-60-291006-789020-52-9063-0-66.png

 やり遂げましたよ!!

 東京に続いて大阪でも結果を残すことが出来ました。

 ちなみに、



ko8595984-19802-50059-0589280893_20190924224031d8a.png

 もらえたコースターはこの4種。

 詩人は次回のお楽しみになってしまいましたね、いつ行くか分かりませんけど。

 とりあえず今度は日中に行きたい。

 大阪の夜は危険です。 

 夜になると魔物が出てくる童話の森みたく危険です。

 たとえ光の戦士であっても簡単に引きずり込まれますからね、皆さんも気をつけましょう。

 それでは、おやすみなさい!



kya75850581958509592895290029599290596.png



as859-59195040-686920-5-2-693298285.png

 おはようございます、大阪の朝です。

 すでに千日前ホテルはチェックアウト済み。

 あとは京都駅を経由して地元に帰るだけなので、特筆すべきことはありません。

 なので、オマケ編はここまでとなります!



ot85985-581995988950-581900059825.png

 如何だったでしょうか、大阪の出張記録。

 今回はエオカフェを目的に動いたわけですが、またも予想外の出来事に見舞われた次第。

 ともあれ、その経験が私を強くする。

 東京もそうですが、次はこうはいきませんよ大阪。

 いつか必ず、詩人コースターを入手するため戻ってきますからね。

 今度は絶対に迷子にならない、絶対にだ!

 さて、これにて現カテゴリである「リテイナーの日々+出張記録 」は完全に終了となります。

 長い間、お付き合い本当にありがとうございました。

 次のカテゴリ記事もどうぞよろしくお願い致します!!

| 私が歩んだエオルゼアのそれからホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

▲TOPへ