FC2ブログ

            

第2話:光のお父さんに導かれて(後編)


ta05895892-1858920-5-2905309693.png

 前回のあらすじ。

 劇場版光のお父さんを見に行ったら同じ劇場にジョーさんがいることが判明し、リアル邂逅を決行することに。



 覚悟を決め、ツイッターのDMを確認。

 すると、



jo58985-198698020-52960306t0.png

 このような返事がきていました。

 なるほど、たしかに分かりやすい。

 分かりやすいんですけども・・・その目印小さくない?

 それを見つけるために1人1人を凝視してたら、いよいよ通報されちゃう気がするんですけども。

 やめて! ブログに書けないことさせるのやめて!!  

 とりあえず今いる場所を聞きましょう、そうすればターゲットは絞れるはず。



er0692--490180690205-79385603-6906.png

 なんか無茶ぶりされましたが、さておき。

 なるほど、そこですか。

 ははーん、なるほど、なるほど。

 そこってたしか、映画見終わった人がエレベーターとか待つ場所ですよね。

 あれ、ターゲット絞れなくない?

 範囲こそ狭くなったけど、けっこう人が集う場所じゃない?

 おかしい、エオルゼアでは優しいジョーさんがまさかの試練をふっかけてくる。
  
 これ絶対本人は「くくっ、私を見つけられるかな?」ってほくそ笑んでますよね。

 おのれ、私がリアルマエルさんとの邂逅時に勘違い事件を起こした虫と知ってのことか(当時はまだ東京出張編を公開していなかったため、ジョーさんは知る由もない)。

 しかしその挑戦、受けてやろうじゃないですか。

 2度は繰り返しませんよ、



ma9018-588590100285_20191009211955e66.png

ma9999-5989105889302_20191009211957c16.png



 あんな悲劇はね!!

 ということで、3階のエスカレーター付近へ移動。

 しかし、



3-15988952-591805028055958392-98693.png

 暗いっ!

 思ったより暗い!!

 しかも案の定、複数の人がいらっしゃる!!



 どれ、リアルジョーさんどれ!?

 これブログはエオルゼアのSSだから一目瞭然ですけど、リアルだと本当に分かりませんからね?!



ot95-18578927592940527592005829-5903.png

 1歩1歩を慎重に踏み出しながら、目は犯人を探す探偵の如く。

 大丈夫、目印はあるんです――リアルマエルさんの時みたいなことにはならない、はず。



hi-581795620591955-982975200592.png

 そうは言ってもこちらのハートはチキン且つポッキー以下の強度。

 間違えた時点で心臓発作確定。
 
 まさかの映画館でデッドオアアライブ体験。

 でも、それでも、今度は失敗しない!!!






do058959185-5898195820059025895.png

 やった、やりました、ミッションコンプリートです!

 無事に1発でリアルジョーさんを見つけることが出来ました!!

 ちなみに、この時のことを東京出張編記事公開後のジョーさんは、Twitterで以下のように語っています。



to-55802802015-698602-2-9503.png

 分かってくれて嬉しいよ!!!



tu491984917105-58759202-9592-5850.png

 そんなわけでマエルさんに続き、ジョーさんともリアルで邂逅。

 そういえばマエルさんもジョーさんもFC:UMAの光の戦士。

 くわえて今回は事前に約束などしていない偶然の出会い。

 しかも見た映画が「劇場版 光のお父さん」というFF14題材の作品。

 奇跡に奇跡が重なってもうビッグマック状態、思い出の過剰摂取により心がもたれる次第。



ra18598595-68280586593-58829690.png

 さらにガンブレのラバーキーチェーンまでいただけました、ありがとうございました!

 撮影時に私の手がアル中みたく震えていましたが、そのくらい緊張してたので堪忍してつかぁさい。

 こういうリアル邂逅の記事を書いてると「本当に人見知りなの?」って思う読者さんがいるかもしれませんが、ガチだということが伝われば幸いです。

 本当は心臓が口から出そうになっております。

 とはいえ、ジョーさんは知己の光の戦士。

 こうして出会って挨拶が済めば立ち話も弾むわけですが、その中でマエルさんの話題になった際、



so85958910-1-58572901049108952050.png



ma-58589289579105886200200-5893.png






a-5895892-18579278200520595989230589.png



 そ、そうですね、私は間違えて隣のサークルに突貫したけどね。

 でも当時はまだ東京出張編を公開していない時期、口が裂けてもこのことは言えないので、



ho5885928595091895205-589859259.png

 社会人の基本スキル「話合わせ」を発動して事無きを得ました。

 ごめんねジョーさん、初邂逅で嘘なんかついて。

 本当はマエルさんのこと、初見じゃ全然分かりませんでした!!
 


jh59859-49185987929509869200589305695.png

 その後はジョーさんに京都駅まで送ってもらえることに。

 ラバーキーチェーンまでもらったうえに、リアルマイチョコボ(愛車)に乗せてもらって束の間のドライブ。

 偶然の出会いから至れり尽くせり、そのお返しが自販機のリアルゴールドで本当に申し訳なかった次第。

ho698692829950010588592005-3895.png




a-d85981-68928100-5852--5896.png

 車内では京都の風景を楽しみながら談笑。

 テンション低めな空とは裏腹に、盛り上がる光の戦士達。

 そんなこんなで車が京都駅近くを走る頃、



so58987919582-5-289589200505892.png

 なんとこの地のシンボルである京都タワーが見えるポイントを通るとのこと。

 これは是非とも撮影したい。



a-5895891-5867925901-48179502-985.png

to958592819245819-5958592-58955-.png

 イナゴにも意地があるどす。

 たとえ車が止まらずとも、京都タワーばっちり撮影してみせますよ!

 それを今回の記事のタイトル画像にすれば、京都市からブログのオファーがくること間違いなし。



ga84898191058572819190048904-489.png



su6-058178579995-6839069603-96_20191016230357a0f.png



a765721980696-2958292-5856-69.png



su75785782-1085872992-5902-58956.png

 過ぎましたね。

 いや、違うんですよ皆さん。

 これはね、これは仕方なかったんですよ。

 だって京都タワー撮影ポイントに差し掛かる直前に、



ku58958292891-581789502-5028952-950.png

 こんな車が前を走ってたんですよ。

 巨大な缶を背負った超かっこいい車が走ってたんですよ。

 そんなの釘付けにならないほうがおかしいじゃないですか、ジョーさんだって前しか見てませんでしたからね?

 いや、ジョーさんは運転してるから当たり前なんですけど、前しか見てませんでしたからね?



ki038495-195810952-558302-59050.png

ta58981-581985-205902-590-3--5869305.png

 たまたまだったんですよ、仕方ないですね!



ma859-189501--59589258920-5905.png

 というわけで京都駅到着、ジョーさんとはここでお別れとなりました。

 それにしてもエオルゼアのフレンドさんと偶然出会うことになろうとは、光のお父さん恐るべし。

 いろいろな意味で忘れられない映画となりました。



ki85892-958910585989693.png

 さて、ここから先は前回の記事で述べているように京都での用事。

 しかしながらこちら、あまり良いものではないので、さらっと書くことにします。

 空気を読んで当時ジョーさんには「友達と待ち合わせ」と伝えておりましたが――じつはこのたび叔父と叔母が離婚する運びになりまして、最後のお別れ食事会的なものが開かれた次第です。

 巷で噂の熟年離婚をこんな身近で見ることになろうとは、本当に人生とは分からないものですね。

 ちなみに2人の間に子供はいなかったので、親権がどうとかいう話はなし。

 単に「親族が減るよ、やったねイフちゃん!」って感じの用事でした。

 全然「やったね」じゃないんですけどね、私の人間不信に拍車がかかったわけですけどね。

 数十年続いた愛も冷める時は一瞬ですよ、ほんと身近な人間ほど信用ならない!



ki575819-18587579205-68903.png

tu85859-588105095902005895.png

 というわけでこの日曜日、とても内容の濃い1日となりました。

 その中でも1番印象に残っているのは、






tu491984917105-58759202-9592-5850.png

 やっぱりジョーさんとの邂逅ですよね!

 朝の映画、午後の食事会を抜いて堂々の1位ですよ。

 ジョーさん本当にありがとうございました!!



 皆さんも出掛ける際Twitterで目的地をなんとなく呟いたら、ゲームのフレンドさんやフォロワーさんと偶然会うことになるかもしれません。

 今回の記事が語るように、可能性は決してゼロじゃない。

 なのでお出掛けの際はお洒落を忘れずに、引き籠りイナゴとの約束ですよ。

| 私が歩んだエオルゼアのそれからホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

▲TOPへ